FC2ブログ

本格的に寒くなってきましたね~

初めてこのブログを担当させていただくことになりました鳥班一年の長身です。ブログを書くこと自体初めてなので、至らぬ点もありますがよろしくお願いします。m(_ _)m

さて、2013年もあとわずか、皆さんはこの一年どうお過ごしだったでしょうか?
僕は…さして大きなこともせず只々部活動とバイトににいそしんでました。特に色恋沙汰もせず…さ、さびしくなんてないやい!

でもまあ、折角大学生になったんだから学生っぽいことしようかな…計画としては来年の夏ごろに一人旅でもしようと考えてるところです。

さて、2013年最後の引地川調査の報告です。
12月15日の日曜日に行いました。

引地川到着後、早速ハクセキレイとカワセミの挨拶をもらいました。
これは先月に引き続きいっぱい見れるか!?と期待を膨らましましたが……あれ、鳥が少ない……。
ハクセキレイは結構見かけましたが、スズメとかはあまり見かけませんでした。
見れた鳥の種類も少なく、ちと残念。
でもBパートに入ってからは結構色々観察できました。
コサギの群れやトビとか見ることができましたね~。

そういえば、Bパートでは河原でハシボソガラスが喧嘩?してましたねー。今思えば写真に撮っておくべきだったなあと思うような珍しいシーンでした。
ツグミもいたのですが草むらに隠れててよく見えず、写真を撮るために粘りましたが駄目でしたねw
あと、僕と同じ一年の子がオオバンを見かけたそうですが、残念ながら僕は見つけることができませんでした。

Cパートではモズが見れました。

まとめ

今回はドバトを全く見かけませんでした。スズメも比較的少なかったですね~。
でもカワセミをかなりの頻度で見かけられたので僕は満足ですw

結果:17種17亜種
1.カルガモ 2.カワウ 3.アオサギ 4.コサギ 5.オオバン 6.トビ 7.カワセミ 8.モズ 9.オナガ 10.ハシボソガラス 11.ハシブトガラス 12.シジュウカラ 13.ヒヨドリ 14.ツグミ 15.スズメ 16.ハクセキレイ 17.アオジ

おまけ
IMG_6765_convert_20131220223252.jpg
スズメ  Passer montanus

自分で撮ったやつです……小さくてごめんなさい。

スポンサーサイト



プロフィール

鳥類班

Author:鳥類班
大学周辺だけでなく様々な場所で鳥を見たり記録したりしています。ほんわかした雰囲気で活動しています。時には真剣になったり、調査データと睨めっこして考察したりします。
フィールドは日本全国!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
アクセス