FC2ブログ

全部雪のせいだ~!!

ども、オキシィーです。2月18日に調査いってきました。
関東全域の大雪のせいで延期、延期と伸ばしていましたが・・・、
また、今週も降るみたいな予報になっていたので思ったが吉日と思い思い切って行ってみましたwww。

P1140778_convert_20140220231315.jpg
一面真っ白です。なんだかテンション上がってきますよねwww
と、そこで今日一番にでてきたのは
P1140773_convert_20140220231819.jpgモズ Lanius bucephalus

いきなり出てくるなんて珍しいなぁ。
幸先ラッキーです!
と、思いきやホントに次々と鳥たちがでてきましたww
P1140776_convert_20140220231916.jpgカワセミ Alcedo atthis

P1140782_convert_20140220232042.jpgキセキレイ Motacilla cinerea
写真は撮っていないのですが、雪に覆われている水田の方にカシラダカの群れを見ることができました。
引地では一羽、二羽と少数の観察例がありますがこんなに大群を観察したのは初めてだと思います!

と、ここでキセキレイを観察途中おじさんにも見せてあげたら落花生をもらいましたww
P1140783_convert_20140220232315.jpg
落花生を食べたあと なんか前方から突如とんできました。
P1140790_convert_20140220232451.jpgアオジ Emberiza spodocephala
アシなんかにいつも隠れていて見づらいのに今回ちゃんと姿を見せてくれました
シャッターチャンスと思い撮っちゃいました!とてもキュートですねww
進んでいくことすぐにコサギが群れになってなにやら食事中
P1140810_convert_20140220232604.jpgコサギ Egretta garzetta
獲物を囲むようにしてしきりに水中を突いていました。
とここで、反対側の雪だらけの水田に何やらまた群れがありました。
雪に見え隠れして観察が困難でしたが頑張って同定しますww。
ホオジロやら、スズメやら、タヒバリなんかもちらほら観察できました。
さらに珍しい群れも!
P1140829_convert_20140220232730.jpgヒバリ Alauda arvensis
ヒバリが小群でヒラリヒラリと飛んでいました。
立派な冠羽が目立ちますね!
ヒバリはここらでは珍しく記録をとりはじめてからの初の記録です。ラッキーでした。
P1140836_convert_20140220233832.jpgカワセミ
進んで行くと凄く近くにカワセミが飛んできました。こいつは、色が濃くて綺麗でした。

カルガモの群れが近くにやってきました。全部カルガモかぁ・・・と思ったら
なんか違うの混じってました(笑)
P1140849_convert_20140220234156.jpgマガモ Anas platyrhynchos
うおっと、うっかり見落とすとこだったぜ!


最後に
今回は普段観察数が少ない鳥やここらでは珍しい鳥が飛び交っていた。
大雪の後久々に晴れたせいだろうか・・・?
急激な気温の変化?
色々観察できたけど色々と考えさせる調査日だった。
そう、全部雪のせいだ。
予定も狂ったし、行こうと思っていたところも行けず・・・。どうしたもんかなぁ~

調査結果:28種28亜種+1種1亜種
1.マガモ2.カルガモ3.キジバト4.カワウ5.アオサギ6.チュウダイサギ7.コサギ8.トビ9.カワセミ10.コゲラ11.モズ12.ハシボソガラス13.ハシブトガラス14.シジュウカラ15.ヒバリ16.ヒヨドリ17.ムクドリ18.ツグミ19.ジョウビタキ20.スズメ21.キセキレイ22.ハクセキレイ23.タヒバリ24.カワラヒワ25.シメ26.ホオジロ27.カシラダカ28.アオジ
その他 1.ドバト

スポンサーサイト



2013年遠征@伊豆沼 まとめ

オキシィーです。
長らくブログ更新が滞ってしまい申し訳ありません。
大変遅くなってしまいましたが伊豆沼遠征の結果報告をしたいと思います。

結果まとめ:44種45亜種

1.ヒシクイssp2.マガン3.シジュウカラガン4.オオハクチョウ5.オカヨシガモ6.ヒドリガモ7.マガモ8.カルガモ9.ハシビロガモ10.オナガガモ11.コガモ12.ホシハジロ13.キンクロハジロ14.ミコアイサ15.カワアイサ16.カンムリカイツブリ17.キジバト18.カワウ19.アオサギ20.ダイサギ,チュウダイサギ21.オオバン22.タゲリ23.クサシギ24.トビ25.ノスリ26.コゲラ27.アカゲラ28.モズ29.カケス30.ハシボソガラス31.ハシブトガラス32.シジュウカラ33.ヒヨドリ34.エナガ35.ムクドリ36.ツグミ37.スズメ38.ハクセキレイ39.セグロセキレイ40.カワラヒワssp41.ベニマシコ42.ホオジロ43.カシラダカ44.アオジ

自分の中ではなんだか微妙ですwww。特に二日目が痛かった(泣)
ヒシクイ、マガンってきたらカリガネも見たかったですよね?
でも、今回の遠征は初めて観察した鳥もたくさんいました。
とても楽しかったです!
最近関東全域でも大雪が降ってますが、雪をみると伊豆沼遠征を思い出しちゃいますww
プロフィール

鳥類班

Author:鳥類班
大学周辺だけでなく様々な場所で鳥を見たり記録したりしています。ほんわかした雰囲気で活動しています。時には真剣になったり、調査データと睨めっこして考察したりします。
フィールドは日本全国!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
アクセス