FC2ブログ

2015立山遠征

こんにちは。班長の能登子です。
更新に間が空いてしまい申し訳ありません(汗)

10月31日~11月2日にかけて学部祭(藤桜祭)が行われました。
今年も動植物研究会はパネル展示や生態展示、タワシアニマルの販売等を行いました。
動植物研究会のブースに来ていただいた皆様、ありがとうございました!

さて、今回の記事は今年の5月の立山遠征に関するものです!
……はい。もう半年以上前のことですね。
………はい。ここにきて初めて今年度に関する記事です…(震)
いやぁ…春合宿関連の記事が長々と続いてしまい、申し訳ありません(汗)
学部祭も無事に終了しそろそろ代替わりの時期になってきたため、ちょっと更新を頑張りたいと思います(震)
なんとか年明けまでには次の代に引き継げるようにしたいです(汗)

前置きが長くなりましたが、やっと本題です。
5月3日~4日にかけて立山弾丸遠征を行いました。
その名の通り0泊2日の弾丸遠征です(笑)
まぁ…その…参加者多数&GWということもあって案の定宿がとれず………(哀)
…ということで行きは夜行バスで就寝しながら現地に向かいました(笑)
就寝と移動が一緒にできて一石二鳥です!…まぁ翌日は体が痛かったですが(笑)

メンバーは3年が2名(能登子、長身さん)2年が6名(ケセランパサランさん、パラジウムさん、すーさん、もっきさん、Tくん、Aさん)の計8名で行ってきました。
Tくん、Aさんは他班からの参戦です。

初日は夜に新宿駅に集合し、夜行バスで移動しました。
出発前に3年2名がいろいろとやらかしましたが…なんとか全員無事に集合できました(笑)
えぇ…班長自ら集合場所を指定しておいて新宿駅で迷子ですよ…(白目)
合宿・遠征ではやらかすことに定評がある能登子ですよ…
今回の記事でもこの先まだまだやらかしますよ…(小声)
DSC03423.jpg
富山駅周辺 能登子撮影

まぁそんなことは置いておき…目を覚ますとそこは富山駅でした。
ここから鉄道を使用して立山駅に向かいました。
慣れない夜行バスのためか、列車内では夢の世界へ行っていた班員が数名ほど…(笑)
DSC03432.jpg
立山ケーブルカー 能登子撮影

続いて立山駅でケーブルカーに乗車し美女平へ。
去年の立山遠征でも乗車しましたが、ケーブルカーの斜めな感じすごく好きです(笑)
美女平で高速バスに乗車し目的地へ。
DSC03444.jpg
室堂着 能登子撮影

トンネルは抜けませんでしたが、そこは雪国でした(笑)
いやぁ…去年も見ましたが、今年もすごい雪の壁でした。
そして、寒い…(震)
去年と同様に室堂付近には雲がかかっていたため、天候は非常に変わりやすかったです。
雪が降っては止み、止んでは降り、また降っては止み、また止んではry
たまに強風で強化された雪が顔に当たると痛い…
能登子はマスクという名の防御壁がありましたが、それでも痛い…

そんな天候の中、慣れない雪道を散策開始です。
P5040364.jpg
ライチョウ Lagopus muta japonica ケセランパサランさん撮影

P5040355.jpg
ケセランパサランさん撮影

散策開始から10分ぐらいで出ました。
ご愛読ありがとうございました(完)



…という冗談はさて置き、今年もライチョウを拝むことができました!
しかも去年よりも近いいいいいいいい!!
1番目の写真が雄で、2番目の写真が雌です。
あっ…1番目の写真にも雌が半分ほど映っていますね(笑)
いやぁ…雄の瞼にある赤色の肉冠が確認できるほどの近さでした(笑)
雌雄共に冬羽は白色ですが、少しだけ夏羽への換羽が進んでいました。
ところどころに雄は黒色の羽が、雌は茶褐色の羽が見られました。
DSC03448.jpg
能登子撮影

能登子のデジカメでもなんとか撮影ができました。
まぁ…トリミングにトリミングを重ねた結果ですが…(笑)
始めは雄のみを映したつもりが、家に帰ってPCで拡大したら雌も映っていました(笑)
完全に岩と同化していていました。

ふひひ…ライチョウの円らな瞳…ふへへ…
お持ち帰りしたい
失礼。ついに本音が。
DSC03450.jpg
ライチョウいたああああ!! 能登子撮影

因みに発見者は前の方を歩いていた2年生です。
能登子は後ろの方を歩いていたため、発見時は雪と格闘しながら早歩き…

ピキッッ……

能登子「!?」

少し雪が深いところに足を踏み入れてしまった瞬間…膝に違和感。
当時はライチョウを見るために必死になって歩いていたため特に何も感じませんでしたが…
この後約1週間能登子は膝を痛めました…(吐血)
DSC03451.jpg
室堂周辺 能登子撮影

ライチョウ観察後はカヤクグリPrunella rubidaとも遭遇できました。
DSC03462.jpg
ずっこけそう… 能登子撮影

その後はのんびりと室堂を散策。
ところどころ道が凍っていてずっこけそう(ずっこけてはいない)
DSC03457.jpg
鳥類班ポーズ 能登子撮影

DSC03476.jpg
鳥類班ポーズ…? 能登子撮影

………。
春合宿でヤツガシラを見た翌日を彷彿とさせる光景(笑)
まぁ…その…目的の種が見られた後の達成感といいますか…安堵といいますか…何と言いますか…
まぁ…旅のテンションというやつですよ!!喜びの舞とかいうやつですよ!!(投げやり)
他にも明らかにテンションがぶっ壊れている班員の姿もデジカメに収めてしまいましたが、割愛(笑)
DSC03477.jpg
2年で鳥類班ポーズ…ん!? 能登子撮影

あれ?一人だけポーズが違う
一人だけポーズが違って見えるのは妖怪の仕業。
DSC03484.jpg
黒部ダム周辺 能登子撮影

DSC03492.jpg
黒部ダム周辺 能登子撮影

その後は黒部ダムを経由して信濃大町方面に下山しました。
信濃大町から高速バスに乗車して新宿へ向かいましたが………
GWということもあって高速道路で渋滞にはまりました…(白目)
都内・横浜・川崎組はなんとか電車で帰れましたが、藤沢組は………(震)
結局、藤沢組は他班のS君に救助要請を送り、車でなんとか各々の家に。
うっ…最初から最後まで迷惑かけて申し訳ないです(泣)

0泊2日というドタバタの弾丸遠征でしたが、無事に?終了することができました。
ライチョウの姿をを再び拝むことができてよかったです。


調査結果12種12亜種
1.ライチョウ 2.キジ 3.キジバト 4.コサギ 5.アオサギ 6.ハシブトガラス 7.ツバメ 8.イワツバメ 9.ヒヨドリ 10.カヤクグリ 11.スズメ 12.ハクセキレイ
スポンサーサイト



プロフィール

鳥類班

Author:鳥類班
大学周辺だけでなく様々な場所で鳥を見たり記録したりしています。ほんわかした雰囲気で活動しています。時には真剣になったり、調査データと睨めっこして考察したりします。
フィールドは日本全国!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
アクセス